おなかにいっぱい、あやかしの種はフルカラーでヌケる!楽しめる!佐藤沙緒理のエロ漫画

 

おなかにいっぱい、あやかしの種

 

あやかしの精液を集めることになる主人公あかるがとにかく魅力的でかわいい!!
そしてもちろんエロく、漫画としてのストーリーもGood!な【おなかにいっぱい、あやかしの種】

 

これまでも人気作を描いてきた佐藤沙緒理が丁寧に描いたフルカラーの絵でエロさはもちろん漫画作品としてもしっかり楽しめます!

 

あやかしと人間の異種族交尾ということで、こういったアブノーマルなエッチシーンに苦手意識をもつ人もいるかと思いますが、このエロ漫画に関してはそれぞれのキャラの魅力や作者の画力、画風によってけっこう抵抗なく楽しめると思います。

 

おなかにいっぱい、あやかしの種のストーリーは・・

人の姿に化け人の中に溶け込んで暮らしているあやかし。

 

人間には見えないはずのそんなあやかしの正体が見えてしまう目と頭を持つ少女あかる。

 

あかると同じクラスに男子生徒として紛れている犬のあやかし。そのあやかしにあかるは夜道で襲われそうになっていた。

 

「なぁ・・・見えてるんだろ?」

 

「俺の本当の姿」

 

そう言いながら牙をむき出すあやかしに見えてることが分からないように必死で恐れに震える自分を抑えようとするあかる。

 

しかしそのあかると犬のあやかしの前に現れたのが品格のあるオーラを放つ美しいあやかしのリン

 

リンが二言三言その犬のあやかしに言うと怯えて逃げていった。

 

次の日、いつも通りに目を覚ますあかる
昨夜のことは現実だったのかも整理がつかないまま学校に行くとところどころにあやかしの姿が見えてしまう。

 

クラスでは新しくやってきた転校生の女の子がいた。美しいその転校生の名前はリン

 

リンに誘われ一緒に下校するあかる。リンの家に着くとそこは古く小さい神社だった。そのまま神社の中に入って行くと中は外見とは全く違って広々として豪華な室内。

 

頭をかしげるあかるにリンはお願いがあるのだという。

 

謎の美少女リンは、とある事情がありあやかしたちの精液を集める必要があるのだという。

 

そしてその手伝いをあかるに協力してほしいのだと・・・

 

 

おなかにいっぱい、あやかしの種